“2018マウンテンバイクサマーキャンプ in白馬さのさか”の日程と概要

今年の夏も白馬さのさかでの小中学生のマウンテンバイクキャンプを開催します!

取り急ぎ、ここで概要だけ発表させていただき、追って詳細も紹介してまいります。
告知が遅くなり大変申し訳ありませんが、皆様のご参加をお待ちしております。

====

■ 日程: 2018年 7月29日(日) 〜 8月4日

※ 7/29は開村式(白馬さのさか観光協会)のみ
※ 8/4は閉村式(スノーハープ)のみ

■ 参加対象:マウンテンバイクに乗ることができ、団体行動がとれる小・中学生

※ コースの選択はありません参加者のレベルに応じてクラス分けをします。
※ マウンテンバイクはビンディングペダルではなくフラットペダルをご用意ください

■ お申し込みプラン

  • 全日程:2018年  7月29日(午後)〜 8月4日(午前)
  • 前期日程:2018年  7月29日(午後)〜 8月1日(午前)
  • 後期日程:2018年  8月1日(午後)〜 8月4日(午前)

■ 参加費

  • 全日程 6泊7日(17食):¥ 90,000-
  • 前期日程 3泊4日(9食):¥ 68,000-
  • 後期日程 3泊4日(8食):¥ 68,000-

※ 上記料金は、インストラクター代・保険料・コース使用料を含むスケジュール参加費です
※ 部屋は男女別・宿泊先の指定などはできません。予めご了承ください。

■ 概要

このキャンプは、レースシーンで活躍するアスリート、JCF公認コーチ、MTBインストラクターを講師に迎え、最新のマウンテンバイクメソッドで速く走るだけでなく、より一層楽しさと安全、レベルアップできる走り方を体験できるプログラム。

8月4-5日開催のJOCジュニアオリンピックカップ2018全国ユース選抜マウンテンバイク大会が開催されるスノーハープクロスカントリー競技場でのクリニックや、昨年世界基準の初級者向けコース”フロートレイル”コースが完成した、かつてのMTB”聖地”白馬岩岳を使ったライド、国営アルプスあづみの公園MTBパークでのパークレッスン。

バリエーションに富んだコースとレッスン内容が今年の目玉! そして大事なお子様達をサポートするさのさか地区のお宿は林間学校体験など受け入れ実績がございます。ご安心ください!

夏休みの1週間、沢山のライドと自然。そして仲間達と色々な体験してひと回り大きくなったお子様を想像してください!

ご参加お待ちしております!

 

 

■ 昨年の様子→ブログもご覧ください

2017 『キッズMTBサマーキャンプ in 白馬』ありがとうございました

2017年の『キッズMTBサマーキャンプ in 白馬』も、8/5の閉村式を以って無事に終えることができました。ご報告が遅れ申し訳ございませんでした。

改めまして、参加した皆さん、お子様達を送ってくださった保護者の皆さん、しっかりと指導しつつも子ども達を見守ってくださったコーチの皆さん、サポートライダーの皆さん、応援してくださった関係各位、本当にありがとうございました。

一週間という長いような短いような期間の間に様々な出来事があり、参加された皆さんにはたくさんの経験を積まれたことと思います。
ここでの経験が、この先の皆さんの糧になるものであったら嬉しく思います。

また来年も白馬にてお待ちしております。

 

Reported by Ya-chan先生 Day5

Day5はスペシャルなゲストライダーが来てくれました。

眼差しが真剣の子供達。山本幸平選手の言葉を聞き入っています。眼差しを例えると、”あっ本物が目の前にいる” って感じにみえました。

世界で走るには。みんなに理解できたかな?生きた言葉が子供達に向けられました。 今日の午前はスタートダッシュの練習を行いました。山本選手によるレクチャーです。なんて贅沢でしょ!

学年にわかれてスタートダッシュの練習です。

スタンディング!子供達の中にはプロを脅かす腕前の持ち主も!

最後のコース練習。模擬レースも行いました。最終日のライドでは疲れもたまってきます。でもkids達は元気一杯‼

トカゲみっけ!たのむ!こっちへ持って来ないで!笑

キャンプ最後のサークルアウト!最後はジャンケンで勝者が決まりました。みんなで強いんだもん!

Special thanks to Specialized japan. キャンプ最後はサイン会とジャンケン大会!

私たちコーチにとっても充実のサマーキャンプになりました。子供達の成長を日々見ることができ、自分自身に置き換えて学ぶ事も大きかったです。新しい友達も増えて益々MTBikingが楽しいものになってほしいと思います。自分の目標に向かってまずは今週末のレース頑張って欲しいです。

最後にコーチのみなさん、さのさか観光協会のみなさん、スノーハープ施設、国際アウトドア専門学校の関係者、kidsの家族! みんなお疲れ様でした!

Reported by Ya-chan